コロッケたべたい

日頃の不平不満を吐き出したいと思います。

ブログ書くのって才能いりますよね

文章を書ける(ブログを書ける)っていうのは 才能だなぁと思う。

 

書ける人は、書けないってのが たぶん理解出来ない。

 

「書ける」にもレベルがあって、

書くことでお金がもらえるプロ(作家)を頂点として

アルファなブロガーのひとたち、

セミプロ・アマチュア、

有名・無名なブロガーの皆様

が中腹をなし 裾野が広がってるイメージです。

 

才能っていうと トップレベルのそれを思い浮かべるかもしれないですけど、

そうじゃない、

皆さんが普通に「書く」って言ってる、

それ自体が 才能があるってことなんだって 自覚して頂きたい。

 

プロじゃなくても、

お金もらえるレベルじゃなくても、

日本中に数十万、数百万人レベルでそれくらいできる人がいたとしても、

遙か頂点が見えなくたって、

皆さんには才能があるんだって。

 

 

イケメンにはブサメンの気持ちは理解出来ない。

リア充にはコミュ症の気持ちは理解出来ない。

普通に話しかければいいじゃんって、その普通のハードルの高さが分からない。

 

勉強できる奴にはできない奴の気持ちは理解出来ない。

丸暗記すればいいよって、その丸暗記のハードルの高さが分からない。

 

絵が描ける奴には描けない奴の気持ちは理解出来ない。

それっぽく線引いとけばって、1本の線を引くことのハードルの高さが分からない。

 

 

ちなみにここまでの文章書くのに、3時間くらいかかってる。

たぶん、書ける人にとっては

なんでそんな掛かってるのか 理解出来ないんじゃないかな。

 

あー、メールなんかもそうですよね。

たまに数分でメール返してくる人とかいますが、

「メール返すのが遅い」って、メール書くのに30分とか1時間とか掛かっちゃうのが理解出来ないんだろうな。

本人自覚してないだろうけど あなた文章の才能に溢れてますから!

 

 

もちろん才能は育てていくことが可能で、

そりゃ頂点は難しいでしょうが、

トレーニング積めば わりと誰でも9合目くらいまで登ることはできると思います。

不可能ではない。そこに至るリソースがどれくらい要るかはともかく。

 

せめて5合目くらいまで登れれば、ある程度見晴らしもよくなって

楽しめると思うのですが、麓近くでは これ結構きつい。

 

たぶん今、ブログ書く才能としては、

国内では7500万位~5000万位くらいにはつけてると思うんだけど・・・。

 

 

何がいいたいかというと、

よく見かける「ブログ書こう!」って仰ってる皆さん、

うらやましい!激しく嫉妬!!うらやましいよ!!!