コロッケたべたい

日頃の不平不満を吐き出したいと思います。

私の好きな市販薬ベスト6


プラセボ製薬株式会社

いやあプラセプラス面白いですね!

体調が悪いときにすぐ病院に行く向きもあるようですが、
市販薬でごまかすセルフメディケーションは重要です。
病院のリソースは限られてるし、ほんとに調子の悪いひとが早く治療を受けられるようになってほしい。

本音は「私がほんとに調子の悪くなったときにすぐ治療が受けられるようになってほしい」ですが。

実際、「なんかちょっと調子が悪い」程度ならプラセボでも半分くらいは治る気がするんですよね。
市販薬は確かにちょっと高いけど、病院行って1時間待つことを時給換算すれば収支あうと思います。


ちょっと思いついたんで、
「私の好きな市販薬ベスト6!」


エビオス錠アサヒフードアンドヘルスケア

効能には記載されないけど『寿命を延ばす』効果は薬局で売ってる全ての医薬品のなかで随一だと思ってます。
飲み続けてれば確実に数%は寿命延びるんじゃないでしょうか。
まれにアレルギー出る人がいるのでプラセプラスみたいに100%ってわけにはいかないけど、
安いし健康に悪影響出すこともまずないので『薬を頻繁に飲みたがる方に服用してもらう偽薬』としてもいいかも。
メーカーはどこでもいいんだけど、原料製造してるアサヒビールに敬意を表してw

・ナボリンEB錠(エーザイ

ビタミンB12、しかもメコバラミンでとなるとやっぱり代表はナボリンEBですよね。高いけど。
関節痛などの末梢神経の修復とかがメインの薬効になってますけど、
私としては疲れ目に対する効能を期待してます。
目薬なんかでもB12(メコバラミン)配合のありますけど、微々たる量しか吸収されないであろう外用薬より
体内からもってく内服のが効き目はぜったい良いだろうと思うんです。
続けなきゃだし、おまけに高いけど。
病院でメチコバールもらえれば一番安いんですけどね・・・。

チョコラBBプラス(エーザイ

口内炎ができたときにはビタミンB2
ビタミンB2だけ欲しいのに、ビタミンCとかと抱き合わせされてる製品が多すぎる。
B2の量だけみるとチョコラBBプラスがいちばん割合が多いかな、と。
ドラッグストアのプライベートブランドで安いの出てることもあるんですけど、
B2製剤を広めた功績に敬意を表してチョコラ選んでます。

・シグナル胃腸薬顆粒(エスエス製薬)

食べ過ぎのときに。
お約束の制酸剤に加えて消化酵素とか生薬とか入ってる。
消化酵素が入ってるのってあんまりない気がします。
全方位に向けたいい処方だと思うんですけど、いまいちマイナーなんですよね。
あんまり需要がないのかな。
まぁ胃薬の需要は食べ過ぎじゃなくて胃酸出過ぎて痛いやつのがメインかもだけど。
(私は胃炎はだいじょうぶなので・・・、)

・セイロガン糖衣A (大幸薬品

胃じゃなくて腸の場合はいわずと知れたこれを。あまりに有名ですが効くんですよね、すごい!
学研まんが ひみつシリーズの『正露丸のひみつ』も面白かったです。

http://kids.gakken.co.jp/himitsu/094/

でもやっぱり臭いので糖衣でお願いします。


ナロンエース大正製薬

痛み止めはこちらで。イブプロフェン好きなんです。
こっそりエテンザミドとブロモバレリル尿素も入ってるし、
風邪のときは だいたいこれとビタミンC錠で済ましてます。

ただ、こないだ歯痛になったときにはぜんぜん効かなかったですね・・・。
たまたまその前にもらってたロキソニンの残りがあったので事なきを得ましたが。
かといって薬局で売ってるロキソニンは高すぎてめったなことでは手が出せない。


以上、
医学や薬学を学んだことのない半可通が自分の体質にあわせて選んだ常備薬でした。
あー、外用薬ないなあ。